日本建造物保護協会の活動実績

日本建造物保護協会はこのような活動を行っています。

劣化診断後の木橋の修理方法の提案により実施された腐朽対策、ささくれ・トゲ補修施工

長野県立烏川渓谷緑地木製吊り橋修復工事(施工前)

ささくれ・トゲ等発生部分を修理、腐朽対策を行う。

工事完了 ささくれ・トゲの発生となる割れ部分を修理、雨水の浸透を抑えることで腐朽対策にもなります。

烏川渓谷緑地木製吊り橋 材質:唐松 保存処理:不飽和ポリエステル樹脂注入処理(美化木) 腐朽度:低〜中程度 一部シロアリ食害の痕跡  

南相馬市太田神社除染及び改修ボランティア
南相馬市太田神社除染及び改修ボランティア


実績
徳川園虎仙橋補修工事(デモ施工)

白鳥庭園補修工事(デモ施工)
真如園木堂劣化診断
南相馬太田神社除染及び改修工事(デモ施工)
横浜大さん橋改修工事見学および技術研修会
江東区豊洲キッヅガーデンフローリング劣化診断
甲府市舞鶴城土塀控え柱劣化診断
岡山駅前桃太郎像デッキ劣化診断
東京都町田市ききょう保育園デッキ劣化診断
長野県烏川緑地木製吊り橋劣化診断

日本建造物保護協会は年2回の勉強会を通して会員の技術向上を図っています。

南相馬市にある太田神社は馬追い祭りの中継地と知られた神社です。この神社の木製の鳥居の除染を行い、さらに再度セシウム汚染がないようにウッドレスキューで塗装を行いました。(メンバー6名出席 塩田、野澤、小川、浅野、大坊、竹田)

日本建造物保護協会では、社団法人日本木材保存協会加盟の木材劣化診断士により木材の劣化診断を行っています。(第一次診断、第二次診断)それらから得た状況を踏まえ、木造構造物の修理等を策定していきます。

工事実績(ウッドレスキューまたはウッディセラを使用)

未来シアター

統括本部長 塩田政利
統括本部長 塩田政利

起業のすすめ

技術解説

野澤晃広技術解説ブログ

長野県立烏川渓谷吊り橋
長野県立烏川渓谷吊り橋

活動案内、案内パンフレット、協会テキスト、比較表

協会案内表紙.pdf
PDFファイル 163.8 KB
協会案内P1.pdf
PDFファイル 241.8 KB
協会案内2.pdf
PDFファイル 234.9 KB
協会案内3.pdf
PDFファイル 238.0 KB
協会案内4.pdf
PDFファイル 201.3 KB
ウッディセラ比較表.pdf
PDFファイル 4.4 MB
協会用テキスト.pdf
PDFファイル 298.4 KB
デモ施工用案内パンフレット
デモ施工等にもちいる案内書.pdf
PDFファイル 573.4 KB